...ing logging 4.0

はてなブログに移行しました。D言語の話とかいろいろ。

彼らは何を守り死んでいくのか

既に周知の事実だが,農林水産大臣が自殺した.
悪意的に解釈すると,この行為は責任逃れということになるが,自分は別の解釈をしてみようと思う.


多くの人は「何も死ぬことはなかった」と思っているだろうし,自分もそう思う.
それでも自発的に死ななければならなかった理由があるとすれば,それは自分の命よりも大事なものがあるということになる.
それははたして,プライドか,政界の混乱を収めることか,絶望から逃れることか.
あるいは,家族か.
もし,彼らに危ない団体との繋がりがあった場合,事実があからさまになると,当人だけでなくその周囲の人にも危険が及ぶことは想像に難くない.
そういう裏の事情を知っていたら,その危険から保護するような行動を取る人がいてもおかしくない.
例えば,総理とか.


と,妄想力を発揮していたら,また一人関係者が「事故死」した.
これではさすがに,もし何らかの力が働いたのだったとしたら,という邪推を禁じ得ない.
彼らが死ぬことで守り続けているものはいったい何なのだろう.
想像以上に闇は深いのかもしれない.


ん? こんな時間にチャイムが